キャッシング審査

審査が甘い消費者ローン

確実にキャッシングするには、自分の借金総額と借入件数から借りれる消費者金融を探してみましょう。借入件数が4件以上の多重債務者は一番審査基準の甘いローン会社をおススメします。

キャッシングの金利は審査の甘さと比例します。審査が甘くなるほど金利も高くなりますし、逆に審査基準が厳しい大手のサラ金業者は低金利になります。同じ借りるなら金利の低い金融会社で借りたいものですが、そこはご自分の状況に合致した金融業者を選んで下さい。

0

基本的に借り入れ件数が3件以内で借金総額が年収の三分の一以内であれば、大手や準大手の消費者金融で融資可能です。余程のことがない限り、審査に通るでしょう。但し、アルバイトやパートは難しいです。年収が320万円以上のサラリーマンであることが条件になります。アルバイトや主婦の方は、審査に通る場合もありますが、借入限度額が低く設定されることが多いです。

専業主婦は単独での融資は、総量規制が施行されて以降、困難になりましたが、夫の承諾書を持参すれば確実に審査に通ります。ただ、この場合も夫が一定の収入があるサラリーマンであることが条件になります。無職や失業者は絶対借りれません。

0

現在の消費者金融業界は、大手や中小の殆どがwebサイトから融資の申し込みが出来ます。店舗窓口へ来店する必要はありませんが、人間性を審査で加味してもらいたい人は窓口審査もよいかもしれません。ネットキャッシングなら早いところで二時間程度で即日融資が可能ですし、ネットバンキングの口座を持っていれば、当日の17時までに申し込みを完了していれば、当日融資も可能です。

0

一番信用が高いのは公務員や大手企業のサラリーマンですが、たとえ年収が少なくても現在の借金総額が少なければ信用度はアップします。また、年収が高くても正規雇用ではない職種(期間工、臨時工)などは、信用度も低くなります。審査基準が厳しい大手キャッシングローン会社は審査に通らない場合もあるでしょう。確実に借りるためには、一ランク落として準大手か中小のローン会社を選びましょう。

金融新着情報

2015年8月25日
確実に借りるための金融マニュアルを公開しました。
2015年3月21日
総量規制対象外のおまとめローンの審査基準項目を追加しました。
2015年2月10日
消費者金融人気ランキングを更新しました。

0お奨めキャッシングはコチラ
消費者金融審査

キャッシングの常識

サイト運営会社

代表者

サイトマップ